DUAL LIFE PRESS デュアルライフプレス

無理せずにできるところから田舎暮らしをしたい。 二地域居住を実現するヒントや情報をお届けします。

タグ:和歌山県

山形県上山市や石川県穴水市での
農作業をつうじて田舎と都会に住む自分とのかかわりを
大切にしてきた「田舎時間」。

その発起人である貴山さんが会社を立ち上げて
田舎の観光を再構築しようとしています。

名づけて「田舎ダイブ」。

地元の人でも気づかないその土地の魅力を再発見し
YouTubeやTwitterで観光情報を発信しています。

その第一弾が和歌山県田辺

超うまそうなフレッシュみかんジュースや
わかめしゃぶしゃぶ、餅投げ(?)や
独特な方言「ほにょーほにほに」など、
ディープな田舎町がだんだん明らかになっていく。


脱力系ですが、徐々にハマって
この町に行きたくなるのはなんでかな?


和歌山田辺観光チャンネル(YouTube)

いきなり田舎に行って定住するというのはなかなか難しいけど、
移住のために自治体やNPOが支援してくれる地域であれば
受け入れ側の体制も整っているので
地域の人になじみやすいという側面があります。

和歌山県の紀美野町もそういった定住支援サポートの整った町。
きれいな清流のある里山で、山椒や南高梅、柿が特産物です。

大阪などから移住する人も増えてきており、
借家住まいを続けながら古民家を自分で再生するご家族もいます。

きみの定住を支援する会
http://www3.plala.or.jp/kiminoteiju/index.html


毎日新聞 住まいナビ
「古民家を自力で改修したい」
http://mainichi.jp/life/housing/news/20100510ddm013100023000c.html

このページのトップヘ