三井ホームが5月28日から
エコを提案した賃貸住宅「eco賃貸」の
発売を全国で開始しました(沖縄を除く)。

ツーバイフォー工法で、太陽光発電システム、
オール電化仕様、次世代省エネルギー仕様などで
1戸あたり30万円の住宅エコポイントにも対応しているもの。

太陽光発電の電力の分配について
 ・すべての住戸に分配
 ・一定あるいは特定の住戸に重点分配
 ・共用部に分配
 ・同一敷地内のオーナー宅に分配
という4つの方式から選べるのが特徴。

ECO賃貸住宅では積水ハウスが大阪府茨木市で手がけた
3タイプ3棟の集合賃貸住宅が全国初とされていますが
建築コストを抑え、採算性にも配慮した
ECO賃貸がこれからも増えていくでしょう。